数原理紗さん

【留学した理由】
カナダへ留学した理由の一つとして、英語で仕事ができるまで英語力を伸ばしたかったからです。また、日本の大学ではあまりメジャーな分野ではない科学的な栄養学を専門的に学んでみたかったため、カナダの大学へ進学することに決めました。

【現地での学校生活や暮らし】
高校:週末にホストファミリーと一緒にスキーに行ったことがとても楽しかったです。
日本の高校に比べて自由が多く、課題も少なかったためのびのび学生生活を送ることができました。ホストファミリーの子供たちと関わる中で、自分の英語力に壁を感じることが度々ありましたが、一緒に生活をしていくうちに子どもたちの言葉も聞き取ることができるようになり、共に成長していくことができました。日本のようにホームルームがなかったため、友達を作るのに少し苦労しました。

大学:寮で知り合った友人とのシェアハウス生活は大学生活の中で一番思い出に残っています。学生リーダー同士の交流や大学をよりよくしていくための活動も良い思い出になっています。夜中の1時や2時までよく友人と図書館にこもって勉強しました。時間管理が特に大変!授業、課題、試験、課外活動、ボランティアなどであっという間に一日が埋まってしまうため、趣味や休憩の時間があまり取れませんでした。

【カナダ留学を検討している人にメッセージ】
Do! Do! Do !Do! 何事もやってみようという挑戦心が大切だと思います!